地を這うベース。地獄のベース。地球をうならす低音を求めて、女性ベーシスト、今日も修行中です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
死んだ人はどこにいくのか
ほんとにただの私の自分だけのたわごとですけど、

亡くなった人の命は、

残された人達の中に、愛や意思のような形のないものとして、
細胞分裂みたいにして、残っているような気がします。

生きている間に関わった
たくさんの人達の中に
ちょっとづつ大きさを変えて、

赤ん坊みたいな可愛くて無邪気なかんじになって
残っているような気がします。


もしかしたら、いつも、とっても小さい人が
私たちのそばで見守ってくれて、
一緒に笑ったり、驚いたりしてくれているような



そうなんじゃないか。という気がします。


私達が喜ぶとき、一緒になって、
手をばたばたさせて、
とっても喜んでくれるような気がします。


大きいお母さんみたいだったおばあちゃんが亡くなってから、
私の中にいつも暖かいものが注がれているような気がして
しかたないのです。

気がつかないで、寂しいときもあるんだけどさ。


まあ。そんなことをリアルで話すと、
変人扱いを受けるので、なかなか話せないです。

それで、ここに書いたりするわけです。



そして、音楽も、
なんとなく、
その命の生きている人バージョンという
感じがしているのです。


ほんと


たわごとです



スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

自分も、よくこういうこと考えたりしますよ。
近くで、なくなったおじいさんが、見ているような気がして、
悪いことをした時は、「こらっ」ていつものように、怒ってくれている気がします。
こういう気持ちを、心の中にとめておくのは、大事なんじゃないかな?

本当に、御婆ちゃんが、暖かいものを注いで暮れてるのかもしれないね。

何でも、思ったことはここに書いちゃえばいいさ、皆、キエマさんをそんな風に思わないだろうしさ(^^♪

もしかしたら、気に障るようなこといってるかもしれないけど・・・

だったら、ごめんね^^;

ということで、そいでは~
あ、ちなみに自分は10代ですよ
2度目ですが、ではでは
でんちゃん | URL | 2006/01/05/Thu 15:31 [EDIT]
死後の世界って
信じてないんですが
それとは矛盾して
亡くなった猫達は天国に登っていった
と思ってます^^;

自分が死んだら
そこで再会できると良いんだけどなぁ・・・
Hiro | URL | 2006/01/05/Thu 16:10 [EDIT]
そうだね
私達が忘れない限り亡くなった人達は形を変えて生き続けていると思います。歌だったり音楽だったり花だったり空だったりその人が生前好きだったり愛したものに想いが宿っているのかもしれません。それを見るたび思い出すから。
その人を想いクスクス笑うときっと一緒に笑ってるの。泣きたい時とか背中を撫でてくれるの。私達が明日を見つめて立ち直ることができるのはそんな人達の暖かい想いが息づいているからだと思うのです。
私もちょっと語らせてもらいました(^^ゞ
夏夏 | URL | 2006/01/05/Thu 17:51 [EDIT]
カトリックの学校に通うムスメにきいてみましたところ、天国にいってみんなで楽しく暮らすそうです。

ワタシ自身は無宗教なので(ケシカランですか)ほんとに教義とあってるのかどうかワカンナイんですが、ムスメの言葉を信じていたいような気もします。

ま、どうであれ死んでしまった人が永遠に消えてなくなるわけではないですね。ワタシの心の中でも死んだバアサンが「しっかりしなきゃだみだよー」のセリフと共に矍鑠として生き続けています。

一向にしっかりしてないワタシですが。

浅田次郎氏著「椿山課長の7日間」を、どうぞお読みください。
icerocket | URL | 2006/01/05/Thu 19:03 [EDIT]
でんちゃんへ
そうなんだ…。
変人扱いされたり、笑われたりしてしまうことが多かったけど、似てる考え方をする人っているねー。
心強い。
でんちゃんの場合はおじいちゃんなんだ。
うちもおじいちゃんは弟の方に居るー。
うーん、でんちゃん10代か…。
…。
ワタシモ ジュウダイ ヨロシクネ(・□・)ニホンゴ スコシ ダイジョブ ヨ
キエマ | URL | 2006/01/06/Fri 08:12 [EDIT]
Hiroさんへ
Hiroさんの奥さんのブログ拝見しましたー。
ネコたんたちが人間みたいな表情で写ってて、可愛がられていてとっても幸せそうだと思いました。
ネコちゃんたちが嬉しくなるような幸せな人生をいきていったら、
大大歓迎で迎えてくれそうですよね。
そのために、頑張れる時があるかもしれないし、天国で会えると思うと悲しみも少しはやわらぎますよね。
キエマ | URL | 2006/01/06/Fri 08:23 [EDIT]
夏夏さんへ
あぁ。すごいね。
すごく共感する。
この世界は、見えない命でいっぱいだね。
すごい楽しいね。
私もそんなふうに生命力を感じられるベースがひけるようになりたいよーー!
キエマ | URL | 2006/01/06/Fri 08:46 [EDIT]
icerocketさんへ
笑っちゃいけないけど、すごくおかしいです。
icerocketさんの なんとなくしっかりしてなさは、ブログとか、今年の初夢とかに溢れているので、思わず笑ってしまいました。
おばあちゃんも楽しく見守っているような気がしますよね。
ちなみに私もけしからん無宗教であります。
キエマ | URL | 2006/01/06/Fri 08:51 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© 女ベーシスト キエマの日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。