地を這うベース。地獄のベース。地球をうならす低音を求めて、女性ベーシスト、今日も修行中です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
怒りを静める方法(長編 3214文字)
こんばんわ。キエマです


先日、他の記事のコメントで、
夏夏さんと、イライラしたときにどうするか。という
記事を、書くよー。と宣言して、あーだこーだ書いている内に、
また、長くなっちゃいました。



北海道が産んだ、

日本一気の短かった(過去形)(でもブログの記事はだらだら長いの)ベーシスト、キエマです。




どの位の気の短さかというと、




何か、集中しているときに、

誰かが、アポイントメント無しで、やって来た。


一瞬でどかーん。

心の中、「きえろきえろけーれけーれにどとくんな」

大合唱。好きも嫌いも誰がどうでも関係ない。恩人でも先生でも誰でも彼でも相手構わず。です。すごい凶暴動物。激情屋さん。ナイフみたいにとがってる。



でもすぐに帰ってもらっても、集中していた時間にはもう戻れない。時間を返してもらうこともできない。



たぶん。

私は、

自分の時間に対して、もんのすごーくセコかった。(過去形)


一秒すらもったいない。一人の時間が、ものすごく大事。だった。(過去形)




そんな、度量が小さくて、セコイ私でも、この数年、あまりドカーンと怒らない
ようになりました。



私が何をして、怒らなくなったかというと、




カチーン!と、第一波が来たら。



◎ 冷たいものをさわる。冷たい風にあたる。冷たい臭いをかぐ。

◎ 目線を広げる。



これだけ。






で、今日は、冷たいものを触る。のほうのお話を。






これは医療法人社団 邦友理至会 の蓮村理事長に教えてもらいました。


ここのクリニックでは、
東洋医学の元になっているアーユル・ベーダに基づいて診療してくれます。

なので、診察後に出される薬は、
ハーブ(薬草)やアロマオイルやマッサージオイルで、
体質にびったし合う上に、根本的に治る。


私はものすごーく体が弱かったので、
友達も自然に体の弱い人同士が集まることになって、

若いくせにみんな病院や手術や薬にやたら詳しい。


いろんな病院を放浪した私が、

初めて納得した場所が、このクリニックでした。


ここのすごいところは、


病気が治る上に、

同じことがおきない為には、
どんなものを食べたら良いか。
何を食べてはいけないか。

生活の中に取り入れたほうがいい
生活習慣のアドバイスまでくれるので、

ちゃんと守っていれば、
一度っきりで二度と行かなくても大丈夫。

特に生活習慣病や免疫系に効果があるそうです。



で、私も不調になると、まずはここに掛かるようにしています。



ある日、私は、わけもなく不安で、自信がなくて、少しいらいらしていて、悲しくて、一人ぼっちのような気がして、
それが何とかなるかなぁと思って診察を受けました。


先生は私を脈診してから、にこにこしておっしゃいました。


先生「キエマさん、興奮する食べ物食べたでしょう。チョコレートとか」



私「…ハイ先生。私は、3週間前に、ピーナツを、たくさん食べました。」

先生「おいしかったですか?」

私「はいすごいおいしさでした。たっくさんいただいたので、塩茹でしたりバター
で…(割愛)」で、しばらく食べ物の話をして。

先生「本当に怒っても良いときが、二つだけあるそうです。

ひとつは、自分や相手の命に関わるとき。

もうひとつは、誤解を受けているとき。

この二つは怒ってもいいんだって。」




なんだかものすごく心に残る言葉でした。


怒る。っていう行動の原因は、自分の中にあって、
相手の行動がどうだとかこうだとかは
単なるきっかけにすぎないそうです。

で、自分の中の原因というのは、


私の場合、


集中しているときに出る「熱」です。


食べ物にも「熱」を出しやすくするものがあって、その時はピーナツが熱源でした。



で、冷やしてください。と言われました。

怒りそうになったら、冷たい風に当たる。冷やす。その場(熱源)をすぐに離れるように。と


文字通り、頭を冷やせ。です。




これが、私には効き目抜群です。









話は変わりますが、



頭冷やせ。で、思い出した。






私の短気は、母親譲りで、



母は私と同じく、ヒステリー癇癪もち短気でした。


…いやだなぁもう。遺伝しちゃったよ。






ある冬の日、旭川の雪は大人のお腹くらいの高さにまで積もってます。


年末のある夜、お母さんがヒステリーおこした。



お父さんはいつものように、しばらくへをこいたり、足の皮をはがしたり、北島三郎をうたったりして適当に受け流していたのですが、


その日のお母さんはしつこかった。


そして、ついに、父切れる。



切れたお父さん、



暴れる母を脇に抱えて、



外に抱えて出て行った。




センセーショナルな空気のなか、

呆然として追いかけると、





雪の中に、
逆さにささってるお母さんがいた。




雪に埋もれるお母さん





北海道旭川市八つ墓村。そんな感じです。







人間が、


雪のなかに、


そのような形で埋まってるのを、

生まれて初めてライブで、目撃し、


それが母親で、

しかも夫婦喧嘩の末。という、


子供心に、ショッキングな絵でした。






さらに、もっと面食らったのは、



その雪のなかから、


お母さんが、



お腹を抱えて、


はじけるように、大爆笑しながら、


出てきたことです。

お腹をよじって笑ってます。




…おかあさん、大喜び?




そのリアクションは予想外だよ?




さっきまで、


あんなにキーキーいってたのに。





そしてそして、もっとびっくりしたことに、



それ以来、



お母さん、

怒り出したら、
庭にでてっちゃう人になったことです。


庭で風にあたって、おとなしく、かわいくなって戻ってきます。


多分、


あの冬の日、

お母さんも自分の癇癪が、雪につっこまれたくらいで収まってしまったことに
すごくびっくりしたんだろうと思います。



我が家にとって、一番の メモリアルな行事だったような気がします。



はい。


家族全員が、一日で進化した。記念日。







さて、例外ってあります。相手に悪意があって腹が立つばあい。


相手がこっちを怒らせようと意図的に仕掛けてきたりする場合は

◎ 自分からその場を去る。

それが良いそうです。聞いた話だと。





私が特別 単細胞だからだと思うのですが、

こんなにスペシャルなワザを知っているのに、


いまだに、

怒らなくても良いところで、
ついカッとなって怒ってしまったりすることがあります。


だから、人が怒ってるのも、有り。だと思わないといけないか、という気がします。



あぁまた長くなっちゃいました。



最近なんだか、もう、ものすごく、良いこと書きたい。

と思っています。


良いことっていうか、かっこいいことは書けないから、


なんというか…、ううん。本当に役に立つことというか。


はい。そんな感じで頑張っています。

思うようにはいかないんだけど。





ベーシストとして まだまだへぼいから、せめて。とか、
そういう心理なのかもしれないです。


…。



うぅん。


それは、ちょっと。


困った。



書いちゃって気づいちゃった。




図星だったよ?




いいや。もう寝る。





キエマ



(6428bytes)
(C)Kiema 2006
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

なるほど・・
人間って感情に左右されて苦労する生き物だから
感情をコントロールできたら
マスター・オブ・the人間ですよね^^

ぼくもそんな術を身に付けたいですよ^^

でも ふと思う
そこんところが上手くいかないから
僕は音楽やってるのかも・・・

そのしわ寄せなり 何なりかのエネルギーが
音楽の原動力の一部になってるかも!?

それこそが
負の力を正の力に還元するマジックかも!!??
どう 思います?
Hiro | URL | 2006/05/29/Mon 03:51 [EDIT]
オッス!オラ、ボクぅ!
文字数をカウントしている貴方を尊敬しますwww

絵のインパクトがもの凄く強くて、記事の内容がつかめませんでしたwwww
申し訳ございませんでした OTL
ZENRA-MAN | URL | 2006/05/29/Mon 18:46 [EDIT]
なるほど。頭を冷やすというのは、実際に有効だったのですね。参考にします。

キエマさんは、そのうちライブでは必ず水をかぶるベーシスト・・・として、話題になるのかもしれません。
1000 | URL | 2006/05/29/Mon 20:48 [EDIT]
僕も妄想系かな?
僕は気が長い方なので、ためにためてから一気に切れます。
ただ、蒸し暑いと一気に切れやすくなります。

今度切れそうになったら、アイスノンで頭を冷やしてみます。
ものもの | URL | 2006/05/30/Tue 02:18 [EDIT]
キエマさん、おはよう^^
怒っていい時っていうの成る程って思った。確かにだなって。
他者を守る時と自分を守る時・・・大切なことだね。
あっ私甘い物ちょっと苦手なのにチョコだけは大好きなのよ~
短気の原因はそれ?(笑)
お母さんのエピソード何だか私を見てるみたいで思わず笑っちゃった。
感情のコントロールは難しいね。
いつも修行修行です(>_<)

私の名前があって驚いたわよん(*^m^*)
夏夏 | URL | 2006/05/30/Tue 08:15 [EDIT]
お久しぶりです~
いいこと聞きました。
私も年に一度は、ぐわ~っとお腹の底から猛烈に怒りがわき上がってきます。
その時に試してみますね~。

最近ライブに行く機会が増えて、
キエマさんもこんな風に頑張ってるのかなぁ、と思ったりしてます。


でも、前のノリの時といい、いいご家族ですね。
toppy | URL | 2006/05/30/Tue 18:20 [EDIT]
お腹が痛いですorz
こんにちはー。

何時も、良くわからない所でキレますね。
妹にも良くキレちゃって。

何でここで怒るの?みたいなことを思ってるかも。
私も親が怒ってる時とか同じ気持ちですからねー。

そして、後々凄く後悔しちゃう。
親もそういう所があります。
親と私がとても似てて・・・(笑)
名も無きおだいじん様 | URL | 2006/05/30/Tue 20:02 [EDIT]
Hiroさんへ ZENRA-MANさんへ
>Hiroさんへ

うん。そうですね。何かできないことの穴埋めのように
できることをやる。っていうのは、私の場合もぴったり当てはまってます。
ちょっとちがうけど、試験の前に部屋の大掃除を始める学生みたいなところがあります。で、それの連続で今までずっと生きてきてる事に、今ちょっと気づいて、軽くめまいがしてきました。うぅん。ばっちこーい。


>ZENRA-MANさんへ

どんな理由であっても、尊敬されてうれしいので
これからも文字数を記録していこうと思います。
あ。約束しちゃった。
>絵のインパクト…
内容はないよう。なんちて。

キエマ | URL | 2006/05/31/Wed 00:00 [EDIT]
>1000さんへ >ものものさんへ
>1000さん

…。そのキャラは…。
例えば、アマゾネス。そんな名前が似合うでしょうか。
筋骨隆々。眉毛は中央で繋がっていて、片手にベース、片手にプロレスラーの男性を持ち上げてニガイ表情で登場。演奏しながら、ステージ床をべろべろなめまわす。そんな鋼鉄のような女ベーシスト。ちょっとオイシイかもと思う自分の未来が心配です。


>ものものさんへ

うん。そうですよね。<タイトルへのレスです
これからのキセツ北海道が蒸し暑くなる8月あたり、危険なんですね?
予兆として、【いろいろ頑張れる→時間や約束に厳しくなる】 ということがよくあるんです。あ。本文で書けばよかったです。
そのタイミングでアイスノンを用意するとナイス。と言いたかった。
これから北海道最高のシーズンですねー。
キエマ | URL | 2006/05/31/Wed 00:25 [EDIT]
>夏夏さんへ >toppyさんへ
>夏夏さんへ

夏夏さん、おはようー様。
ね?守る。うんその通りですね。守るために怒るのだ。…なんかかっこいいし。
あれ。チョコって、先生の言ってたそのまんまの食べ物だね?やっぱり興奮する食べ物なのかー。
あと。こんなお母さんのエピソードで自分を思い出しちゃう夏夏さんに、
いけない。と思いつつ、大爆笑。です。このひょうきん者め。


>toppyさんへ

toppyさんこんにちわー。
一年に一回ですか?すごい! 全日本怒らない大会で優勝レベルではないでしょうか。そんな大会があってもなくても、おだやかで素敵な陽だまりの日々ですねぇ。
家族のことを、いい。と言ってもらえると、披露した内容は別として、うれしいなぁ。
ベースガンバリマス。
キエマ | URL | 2006/05/31/Wed 00:44 [EDIT]
名無しのおだいじんさまへ
おだいじんさま。
名前欄が空欄になると、
おだいじんさま。になるように設定してあります。
なかなかおだいじんさまが出てこなくて自分でもすっかり忘れそうでした。

>おだいじんさま第一号様へ

おなかの調子はどうですか?
食べ物?気温のせい?胃ですか?腸ですか?何にしても大切にしてくださいお願いです。
そういう性格的なものって、完璧に遺伝しちゃいますよね。
ワォ、ホントニ血がつながってマーース。って感じですね。
結構、いやなことで、ふとおもうよ。遺伝だね。って。
お腹だいじにしてくださいね。
キエマ | URL | 2006/05/31/Wed 00:59 [EDIT]
でんちゃん
あれ、名前入れ忘れてたみたいだね。

おだいじんさま第一号は、でんちゃんでした。

凄く、初歩的なミスですけれど(笑)
名も無きおだいじん様 | URL | 2006/05/31/Wed 15:31 [EDIT]
でんちゃんへ
うん。でんちゃんでしたね。
おだいじん一号おめでとう様です!(^O^)
私もはじめてのおだいじんに出会えて嬉しかったです。
ここは初歩的ミス大歓迎のブログです。
お腹の調子どうですか?
またね。
キエマ | URL | 2006/06/01/Thu 00:36 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

アーユルベーダアーユルヴェーダ(&#x0906;&#x092f;&#x0941;&#x0930;&#x094d;&#x0935;&#x0946;&#x0926; aayurveda)はインドの伝統的な学問で、その名はサンスクリット|サンスクリット語の「アーユス(&#x0906;&#x092f;&#x  [続きを読む]
薬草・ハーブ・スパイス辞典 2007/08/07/Tue 07:59
© 女ベーシスト キエマの日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。