地を這うベース。地獄のベース。地球をうならす低音を求めて、女性ベーシスト、今日も修行中です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夏越の祓い


あちぃ あちぃ。




今日も暑い一日でしたね。

全国的に暑いの?と思って調べてみたら、

雨のところも多かったみたいですね。



今日は6月30日。一年の半分が過ぎて、

振り返ってみると、


この半年、私は、


病気がち。


だった感じです。


今年 調子が悪いのは、そういう時期で、しかたないけど、


なんだか、


自分から自分を大事にしていないような気もしたりして、


自分を大事にすることと、他人を大事にすることは、同じことだから、


もうすこし、何とかしたほうがいいんじゃないか。とかなんとか、


ぐずぐずと、良いんだか悪いんだか わからんことを思う日々です。


ビカビカの天気とは反対に。ぐずぐずのキエマです。


あとね。


この時期、ベースが鳴らないんだ。


湿度が高すぎて、


木が鳴らないです。


こう、しけってるな おい。という。



声もね。


ちょっと 粘つく感があって、


遠くまでスッコーンと飛んでくれない。


スピーカーも、動きが重い。

うーん。


えんやとっと えんやとっと えんやとっと えんやとっと。




景気つけを、




試みてみました。



えんやとっと。






ちょっと、


パワー不足の



感じがします。







そんなわけで、




今日は全国の神社で一斉に、


夏越の祓えという、半年間の厄払いの行事が行われました。




綿芋、









もとい、



私も、



参加してきました。



電話して問い合わせたところ、

突然行っても大丈夫だということだったので、


自転車 一発 漕いで 行ってきたよ。




宮司さんと一緒に、

茅の輪くぐりと 祓え言葉を奏上して、



新しいお守りを頂いてきました。




うん。神聖な空気かと思いきや、




子供だらけ。



子供大暴れ。



子供始終絶叫。





頑張れ私。頑張れみんな。力をあわせて乗り切ろうね。



そんな行事だったようです。



不思議と、式典が終わると、子供達 おとなしくなってました。


子供、穢れてたのかも、しれないです。


よかったね。












かーちゃんのたーめなーら えーんやこーら。

とーちゃんのたーめなーら えーんやこーら。








暑い夏ですけど、


あーなたのたーめなーら えーんやこーら。


あなたも、


キーエマーのたーめなーら えーんやこーら。




何の歌だかわからん歌をお届けしましたー。







したっけまただっちゃー!(>▽<)



      壊れかけ キエマ


(2258bytes 1126文字)
スポンサーサイト
page top
灰色モンチッチ。




美容室に行ってきた。


美容室。


好きですか?




私はとても苦手なの。




あの、おしゃれさんな雰囲気。



例えば、某anan。の読者層、
若いうちからおばあちゃんみたいな柄の
中途半端な丈のスカートとかはいて、
前髪がぱっつん短い、そういう世界は、

あっても良いけど、その中心に居たくない。



私の行ってる代官山の美容室は、
そういう おしゃれ雰囲気どっぷりのところです。

一軒家を改造した、わかりにくい入り口、
いかにも隠れ家?みたいな。
わかりにくい=おしゃれだぞ?


そういうのが、うんと苦手だ。




土地の雰囲気が 肌に合わないんだけど、
代官山の雰囲気全体に我慢がならないんだけど、

ここ数回 指名の美容師さんがいて。
もうどうしようもなくボーボーで、しかたなく。





あの。



全然関係ない話ですが、

男の人で、

前髪を 斜め分けにするのが流行ってるけど、





あの髪型、

もしもし おばさんですか?と思うのは、私だけですか?





コンビ二の雑誌の表紙、






わお!おばさん2人組が表紙だよ?



すごいユニットだね!ファンキーだね!やるなおい。どこの事務所だよ?と思ったら、





キンキキッズでした。

みたいな。







そう思う私がおばさんですか?






で、美容室。


もう何度か行って、好みを伝えてあり、
前回かなり良い感じにしてくれたので、
すっかり安心して、

「前の最高です。前と同じにしてください」


と親指を立てて 前回のナイスさを伝え、


私 寝ました。


なんか、めちゃくちゃ嫌々行ってるものだから、


現実逃避もあって爆睡。


ヘンなところにクリップつけられた自分の顔を見続ける気力もなかったので。







今、





前髪、





ぱっつんです。





私はモンチッチですか?





世界中の、何もかもが、灰色に見えます。





そんな感じです。






明日は今日よりも前髪がのびていますように。




ああ。やるせないよぅ…。






ベースを弾くモンチッチ、雨が似合う女 キエマ



(1588bytes 794文字)
page top
オーラソーマ・リーディング やってみました。


オーラ。って

なんか、うさんくさい。と、思うのは
私だけでしょうか。

私にうさんくさい。とか言われたくないですね。



オーラはある。
でも、
単語がうさんくさい。ね?


ところがですね


オーラは、

人間が発する、遠赤外線だ。

ということが、わかったそうです。



で、

オーラソーマリーディングというのは、


なんか
私の思ってた そのオーラとは全然関係なくて、






オーラソーマリーディング

イコール

カラーテスト?

みたいな。感じでした。



これの、ウリは
結果のコメントが、



神秘的。



おかげさまで、




先月の納豆占いで、

すっかり納豆臭くなってしまった

自分のイメージを

一新できました。


うれしいです。




納豆占いもそうでしたが、
わたしは、人の占いを見るのが大好きです。

大好きです。

自分のよりも、人のを先に見るほど、
好きです。


みんなの結果もみたいので、
嫌じゃなかったら、

べたっと、コメント欄に貼り付けてってください。
非公開コメントでもいいです。<すごい見たい気持ちが暴走中


オーラソーマリーディング


私の結果は、続きを読む の中に入れました。
あんまり良いことばっかり書いてあるので、
恥ずかしくて、表に出せず、

でも、
見て欲しい。みてみて。

どっちなのよ。という…。

そんな気持ちです。


つづきを表示
page top
量子論


前の記事から、量子論がとても気に入っています。


ミラクルミクロワールド。


量子の世界にゃ 夢がいっぱいだよ。








美しい。

とか、

かなしい。

とか、


気持ちが動く。


とか、


そういった、
音楽で表現できるものを、


何故音楽で表現できるのか。




全ての自然の営みが、



量子の活動に沿っているから。


といえそうです。


波のようであり、

変化しつづけるものであり、

自由自在のようで、前の影響をうけており、



無から生まれて、無に帰っていくものであり、です。



音楽は、



量子の活動を表現している。



とまで言うと 言い過ぎなのか、

でも、自然にそういう感じがします。

そうとしか思えない。



そんな感じで、

最近、私、キエマは、

かなり、頭の破壊が

進んでいます。






頭の中のワールドが、危険海域に突入中のため、

吐く言葉、吐く言葉が飛んでます。



にょーん。




この調子で、



とことん、



ぶっこわれていきたいと思います。






えいほ。えいほ。






こんな私は、



怖いですか?





ど根性ガエルのぴょんきち様と比べて、


どっちが怖いですか?



…。



うぅん。もう少しだけ、このままでいきたいと思います。




あとちょっと。




(1204bytes 602文字)
page top
ブリザリアン -不食の人-/量子論
こんにちわ。キエマです。

先日、
ショッキングな記事を読みました。


なんと!

人間は、

食事をとらなくても生きていけるのだそうです。




すごい!




肉食をしない人をベジタリアン。

食事を取らない人をブリザリアンと呼ぶそうです。

その数、なんと、世界に25000人もいるということですよ。

こりゃ驚いた。



しかも、みなさん健康なのだそうです。



…かっこいい。

宇宙人みたい。



私もブリザリアンに、


なりたい。



みなさんも一緒にどうですか?




…そんなお誘いは、


迷惑ですね?





あの。



それが可能かどうか…。




私が知る限り、



ありえる。です。




量子論。というのが、


今月号の「ニュートン」で特集されてます。


ややこしいことが書かれているんですが




読んで、私がわかったことは、




全てのものは、



同じもので出来ている。




全てのものを作っている、最も小さなものたちは、





真空状態の場所から、突然現れたり、

消滅したりする。



その形は、


未だにサイズがわからない程小さいもの。



だけど、


同時に、


たった一つのものでありながら、



広がりをもった存在でもある。






消えたり。現れたり。


光のように広がった状態から、


同時に、点、として存在する。


そのうえ、壁など、


すり抜ける。




ニンニン。





わかりにくいけれど、



「波」と「粒子」


両方の性質を持つもの。あと「忍者」


それが、

現れたり、消えたり。



それの集合体が、私たちの体だったり、


今使っている、パソコンだったり、



リンゴだったり、



Tシャツだったり。



する。ということです。





だとしたら、



不思議じゃない。




体の中で、



自動的に栄養が湧き出ても。




そう思うのです。




あと、



飛びまくりますが、





音や光(色)も、波(なみ・波動)です。




すると、


私の心の動きなども、



波動でしょうか。



話す言葉も。



生と死も波動でしょうか。





壁をすり抜けたい。



          キエマ



(2076bytes 1038文字)
page top
ギネスブック

こんにちわ。


昨日、
「最近のキエマは、浜に打ち上げられたクジラのようです。」

といったら、




「私は洗剤でキレイに洗われた水鳥です。」

と返ってきて。


しばらく、


(そうかそうか、綺麗好きにしてるのか)


と思っていた勘違いのすけ。


拙者。キエマのすけ でござる。




水鳥を 洗剤で洗うと

羽毛の表面の油が取れてしまって、

水に浮かべなくなる。



イコール。


溺れちゃいそうよ。ばたばたしてるよ。



っていう意味だったみたいです。




今 わかったよ。いえい。




やっほう。





…あのね。





ギネスブック。


記録の。


世界記録とかの。





あの、



ギネスブック。


という、



本が、


本当に 出版されていたんですね。



日本版もあるなんて、

ぜんぜん知らなかったよ。


あと、


売ってるのを見たことないよ?


ギネス世界記録2006




売れないのかな…。



会社四季報とかよりも面白いとおもうけど。



ちょっと見たら、これもけっこう面白かったです。



うそくさいけど。





…。

個人的にそうおもった。





話を戻して、


ギネスブック。



ビール会社の「ギネス」の関連会社が発行してるだなんて。


もう、そんなこと うっすらとも知らなかったよ。


常識なの?



てことは?

おお?

なんだなんだ?




もしかして、


「キリン」が認めて作ったら、

キリンブック?



「アサヒ」が作ったら


アサヒブック?



お察しとは思いますが、あえて。















「キエマ」が作ったら、


キエマブック?



うーーん。


なんかとっても、ごめんなさい。


(1721bytes)(860文字)
page top
願いを叫ぼうよ


先日、ボイストレーニングを終えて
スタジオから出てきた R君が、

今年あたまにひいた おみくじを 大事そうに見せてくれました。

大吉のやつで、財布にいれて、ぼろぼろになりつつも、

大切そうにとってあるものです。




むずかしい和歌が書いてあって、


多分、

周りの価値観に惑わされずに自分の信じたようにGO。

というようなメッセージだとおもいました。



何かで、おみくじに書かれてる歌こそがメッセージで重要だ。
ということを読んだことがあります。


ちなみに私が3月にひいたおみくじ様のメッセージはこうでした。


「いにしへの文の林をわけてこそ
  あらたなるよの道もしらるれ」

…いまだに、いまいち意味がわかりません。

特に、しらるれ。の、あたり。




どなたか教えてくださらないでしょうか。




これのほかに、
「無益の句より成る一千言よりも
   聞きて安穏を得る一つの益ある句を勝れたりとす」


これは、はい。わかりました。

まさしく私のことです。

無駄なことばかり書いてないで、読んだ人がほっとする言葉をかけよ。と。

はい。
心から、守っていこうと思いました。

最近 忘れてしまいそうになっていました。



ここにかいて、また、思い出せました。







話を戻して、



マイペースを守りつづけて、自分を信じ続けるのは、

とても勇気がいると、最近しみじみ思うところがあったので、

なんとなく、



「いいおみくじだね。いいね」云々かんぬん と、

あったかい空気になりました。




そうして、

R君の

おみくじの下のほうをを見ていくと


「願い事…叶ふ」


とあります。


キエマ「願い事、さけぶ?

さけぶ?さけぶと かなうんだって?さけぼうよ。ほら。

さけんだくらいで叶うなんて、お安い御用だよ。

いっしょにさけぶよ。さけぼうさけぼう。ほらねがいごと!

頭が良くなりますように!」




一気に声に出して、その場の空気を混乱させてしまいました。




どうやら。「願事…叶ふ」


かなう。


だったみたいです。





先週も元気いっぱい。

天然のボケ。

というのを、いっぱつ

お見舞いしてきました。




叶う、叫ぶ、吐く。


見分けがつかない、


キエマです。



こんなふうに

漢字の クチヘン ごときに

人生をもてあそばれているのは、

私だけではないはず。






ベースの、一弦と四弦、も、まだまだ、間違えます。(これは問題ある)


右と左は、一生間違えそうです。(これは一般的だし、これくらいはいいよ)





こんな私でもこうして生きてます。

生きているからには、生きている限り、自分らしくあり続けたいと思います。

絵、写真、音楽。命。


右と左はわからなくとも…。



(2417bytes 1208文字)
© 女ベーシスト キエマの日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。