地を這うベース。地獄のベース。地球をうならす低音を求めて、女性ベーシスト、今日も修行中です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
怒りを静める方法(長編 3214文字)
こんばんわ。キエマです


先日、他の記事のコメントで、
夏夏さんと、イライラしたときにどうするか。という
記事を、書くよー。と宣言して、あーだこーだ書いている内に、
また、長くなっちゃいました。



北海道が産んだ、

日本一気の短かった(過去形)(でもブログの記事はだらだら長いの)ベーシスト、キエマです。




どの位の気の短さかというと、




何か、集中しているときに、

誰かが、アポイントメント無しで、やって来た。


一瞬でどかーん。

心の中、「きえろきえろけーれけーれにどとくんな」

大合唱。好きも嫌いも誰がどうでも関係ない。恩人でも先生でも誰でも彼でも相手構わず。です。すごい凶暴動物。激情屋さん。ナイフみたいにとがってる。



でもすぐに帰ってもらっても、集中していた時間にはもう戻れない。時間を返してもらうこともできない。



たぶん。

私は、

自分の時間に対して、もんのすごーくセコかった。(過去形)


一秒すらもったいない。一人の時間が、ものすごく大事。だった。(過去形)




そんな、度量が小さくて、セコイ私でも、この数年、あまりドカーンと怒らない
ようになりました。



私が何をして、怒らなくなったかというと、




カチーン!と、第一波が来たら。



◎ 冷たいものをさわる。冷たい風にあたる。冷たい臭いをかぐ。

◎ 目線を広げる。



これだけ。






で、今日は、冷たいものを触る。のほうのお話を。






これは医療法人社団 邦友理至会 の蓮村理事長に教えてもらいました。


ここのクリニックでは、
東洋医学の元になっているアーユル・ベーダに基づいて診療してくれます。

なので、診察後に出される薬は、
ハーブ(薬草)やアロマオイルやマッサージオイルで、
体質にびったし合う上に、根本的に治る。


私はものすごーく体が弱かったので、
友達も自然に体の弱い人同士が集まることになって、

若いくせにみんな病院や手術や薬にやたら詳しい。


いろんな病院を放浪した私が、

初めて納得した場所が、このクリニックでした。


ここのすごいところは、


病気が治る上に、

同じことがおきない為には、
どんなものを食べたら良いか。
何を食べてはいけないか。

生活の中に取り入れたほうがいい
生活習慣のアドバイスまでくれるので、

ちゃんと守っていれば、
一度っきりで二度と行かなくても大丈夫。

特に生活習慣病や免疫系に効果があるそうです。



で、私も不調になると、まずはここに掛かるようにしています。



ある日、私は、わけもなく不安で、自信がなくて、少しいらいらしていて、悲しくて、一人ぼっちのような気がして、
それが何とかなるかなぁと思って診察を受けました。


先生は私を脈診してから、にこにこしておっしゃいました。


先生「キエマさん、興奮する食べ物食べたでしょう。チョコレートとか」



私「…ハイ先生。私は、3週間前に、ピーナツを、たくさん食べました。」

先生「おいしかったですか?」

私「はいすごいおいしさでした。たっくさんいただいたので、塩茹でしたりバター
で…(割愛)」で、しばらく食べ物の話をして。

先生「本当に怒っても良いときが、二つだけあるそうです。

ひとつは、自分や相手の命に関わるとき。

もうひとつは、誤解を受けているとき。

この二つは怒ってもいいんだって。」




なんだかものすごく心に残る言葉でした。


怒る。っていう行動の原因は、自分の中にあって、
相手の行動がどうだとかこうだとかは
単なるきっかけにすぎないそうです。

で、自分の中の原因というのは、


私の場合、


集中しているときに出る「熱」です。


食べ物にも「熱」を出しやすくするものがあって、その時はピーナツが熱源でした。



で、冷やしてください。と言われました。

怒りそうになったら、冷たい風に当たる。冷やす。その場(熱源)をすぐに離れるように。と


文字通り、頭を冷やせ。です。




これが、私には効き目抜群です。









話は変わりますが、



頭冷やせ。で、思い出した。






私の短気は、母親譲りで、



母は私と同じく、ヒステリー癇癪もち短気でした。


…いやだなぁもう。遺伝しちゃったよ。






ある冬の日、旭川の雪は大人のお腹くらいの高さにまで積もってます。


年末のある夜、お母さんがヒステリーおこした。



お父さんはいつものように、しばらくへをこいたり、足の皮をはがしたり、北島三郎をうたったりして適当に受け流していたのですが、


その日のお母さんはしつこかった。


そして、ついに、父切れる。



切れたお父さん、



暴れる母を脇に抱えて、



外に抱えて出て行った。




センセーショナルな空気のなか、

呆然として追いかけると、





雪の中に、
逆さにささってるお母さんがいた。




雪に埋もれるお母さん





北海道旭川市八つ墓村。そんな感じです。







人間が、


雪のなかに、


そのような形で埋まってるのを、

生まれて初めてライブで、目撃し、


それが母親で、

しかも夫婦喧嘩の末。という、


子供心に、ショッキングな絵でした。






さらに、もっと面食らったのは、



その雪のなかから、


お母さんが、



お腹を抱えて、


はじけるように、大爆笑しながら、


出てきたことです。

お腹をよじって笑ってます。




…おかあさん、大喜び?




そのリアクションは予想外だよ?




さっきまで、


あんなにキーキーいってたのに。





そしてそして、もっとびっくりしたことに、



それ以来、



お母さん、

怒り出したら、
庭にでてっちゃう人になったことです。


庭で風にあたって、おとなしく、かわいくなって戻ってきます。


多分、


あの冬の日、

お母さんも自分の癇癪が、雪につっこまれたくらいで収まってしまったことに
すごくびっくりしたんだろうと思います。



我が家にとって、一番の メモリアルな行事だったような気がします。



はい。


家族全員が、一日で進化した。記念日。







さて、例外ってあります。相手に悪意があって腹が立つばあい。


相手がこっちを怒らせようと意図的に仕掛けてきたりする場合は

◎ 自分からその場を去る。

それが良いそうです。聞いた話だと。





私が特別 単細胞だからだと思うのですが、

こんなにスペシャルなワザを知っているのに、


いまだに、

怒らなくても良いところで、
ついカッとなって怒ってしまったりすることがあります。


だから、人が怒ってるのも、有り。だと思わないといけないか、という気がします。



あぁまた長くなっちゃいました。



最近なんだか、もう、ものすごく、良いこと書きたい。

と思っています。


良いことっていうか、かっこいいことは書けないから、


なんというか…、ううん。本当に役に立つことというか。


はい。そんな感じで頑張っています。

思うようにはいかないんだけど。





ベーシストとして まだまだへぼいから、せめて。とか、
そういう心理なのかもしれないです。


…。



うぅん。


それは、ちょっと。


困った。



書いちゃって気づいちゃった。




図星だったよ?




いいや。もう寝る。





キエマ



(6428bytes)
(C)Kiema 2006
スポンサーサイト
page top
まりもっこり

北海道みやげに新しい大人気商品が出ているそうです。


私キエマのところにも、今日、makanaたんから、

写真が届きました。


アテンションブリーフとおっぱいどう


左が、

「アテンションブリーフ君」

右が、

「おっぱいどうちゃん」



これの元祖は

「まりもっこり」「じゃがいもっこり」





うぅん♪


商品センスが、

北海道です。これが大人気だそうです。



ジンギスカンをつつきながら、ビールを飲みながら、

おっぱいの話しかしない、

友達、親戚、父親、弟、おじいちゃん…。

つぎつぎに赤い顔が浮かんできます。




おっぱいどうのキャラクターには、頭部さえ ない。

おっぱいさえあればいい。



皆さん、どんだけおっぱい好きなんだ?

という。






こんな北海道。


これが本当の姿のような気がする。

ラベンダーとか、風景とか、きれいだけど、


実際は、

一年のほとんどがシバレテルわ、田舎だとやることないわで、

妄想大暴走。


そして、

それが娯楽。


みたいな。


すごく盛り上がる。

ちんこいっぽんのはなしでひとふゆこせるそれがほっかいどう。


楽しくて体あったまるね。

ほんとだね。




あぁ!…だから、


北海道の人のブログって、
妄想暴走系が多いのでしょうか。




北海道じゃなくても、妄想が暴走してる人もいそうですが。うんいるね。うんいる。









…。




…随分いそうです。(男女含めて)


page top
ほっとする
心の中の桜
(C)Kiema

今日の、わたしの心の中に咲いているのは、
こんな桜です。

先月
京都鞍馬山で、携帯で撮った写真に

少し、手を加えました。

ほっとするやさしい花びらでした。


この画像は、数日で削除です。

page top
しろうさんを公開。

私は土いじりが大好きです。

いつだったか、実家に帰ったときに、
草むしりシーズン!で、

庭の雑草を、

ぜーんぶ抜く。抜く。抜く。



で、




お父さんが育てていた、





水仙も




根こそぎ引っこ抜いてきました。



何か、雑草たちとは、質が、ちがうよな。とは思ったんだけど、

徹底的に全部抜いてしまいたい衝動に勝てずエキサイト。

全部抜いて良いって言ったよね?
です。







やー。

おこられたおこられた。







あのあと、

植えなおして、

無事に毎年咲いているようです。



うん。


…よかった。


お父さんにも、水仙にも、悪いことしちゃうところだったよ。






こんばんわ。

最近 深夜に ネット徘徊。の、キエマです。


ちなみに、ボケて徘徊。は、

うちのおじいちゃんの実(みのる)です。



お年寄りを大事にしたいけど、
どうやって大事にしたらいいのか、
かんがえちゃいます。

よそのお年よりは、すごく大事に出来るのに、
血の繋がった身内を、いまいち大事にできていない気がして、
せつないです。


せつないといえば、

相変わらずの自分の演奏力の
へたくそぶりも、おじいちゃんの事情に匹敵するせつなさです。

おじいちゃんも、長年生きてきて、こんなことで一緒にされたら嫌だろうけど。



さて、



先日、
新しく買った、
ベース。



しろうさんです




「しろうさん」です。


さんずけです。

白いからしろうさん。

なんのひねりもない。

でも、しろうさん。と呼んだら、もう、
それ以外の名前がぴったりこなくなってしまいました。


ちなみに、奥にちょこっと写っている、アコギは


「小川さん」


っていいます。






さて、問題です。




この中で、リーダーをやるなら誰がぴったりだと思いますか?


1.しろうさん(Bs.)
2.小川さん(Gt.)
3.キエマさん(Vo. Bs.)



自分のブログを読み返して、
あまりのくだらなさに
落ち込んだばかりなのですが、


こんなくだらないことしか

かけない自分を

もうすこしなんとかしたいとおもいつつ、


おやすみなさい。です。




       キエマ




(C)2006 Kiema
page top
瞑想ノススメ - 完結編
思いがけず、4日もかけて書きました。
この、瞑想ノススメ。今日で完結できました。

ありがとうありがとう。<感無量
おつかれさまです。じぶん。



今日のは長くなっちゃいました。
ごめんなさい。
時間のあるときに読んでください。




はい。
お詫びでスタートです。



ね。




東京地方。
今日は天気が大荒れでしたね。


昼間すごーく熱くって、雲ひとつ無い晴天で
夕方からだんだん風が強くなって、
ドシャーっと雨。

そして今もまだ風がびゅーびゅーいってます。




燃える。




えと。

私だけかもしれませんが、




嵐の時のほうが、

家の中の居心地がよくて、ひろい感じがして、




表が良い陽気だと

室内がすごく狭く感じます。



…そんなの、私だけですか?




「今日は部屋の中で安心♪」

みたいに、語尾に♪ついちゃいますよ。



キエマ♪です。




なんか、♪を付けたことで、案外 華やかになるものですね。


ちょっと感心した。


あと、キュートな感じがしてうれしい。



ほい♪





ほいほい♪




ほいほいほい♪





…。



はい。



瞑想をおすすめします。と思って書き始めて、
今日で4日目
ちっともちゃんと薦められていない自分に喝をいれつつ、進めます。





ちょっと むづかしい話になっちゃうのですが、





脳の仕組み。




いやん。


むづかしそうだよぅ。




1.脳の神経細胞ヒゲまで含めて「ニューロン君」と呼ぶ。




2.ふたりのニューロン君の間に「ちいさいシナプスちゃん」がいます。



3.「シナプスちゃん」は「発信者側の ニューロン君」と手をつなぎ、「受信者側のニューロン君」の肩に手をのせています。




4.「シナプスちゃん」は、「発信者側の ニューロン君」「受信者側のニューロン君」 2人とちゃんとくっついているように見えて、実は、受信者側のニューロン君」の肩にのせた手を すこーしだけ浮かせています。



4.この、ちょっとだけ浮かせているところを「ギャップ」と呼びます。




で、この人達を脳の中に戻して、


「ギャップ」と呼ぶ、空間を、電気信号が飛びます。


【発信者】→[シナプスちゃん](ギャップ)【受信者】という方向で、


シナプスちゃんと受信者の間の「ギャップ」を



びびび。と電気が飛ぶよ。です。



びびびびび。と。



びびび、びびび、びびびびびびび。さんさん七拍子。





でね。


この、
浮いてる状態。の、空間を、電気が通る。

ってことを、

私は「危ない」と思っているんです。


ギャップを飛ぶ電気が、正しく飛んでこそ、脳細胞同士のやりとりが、
正しく完了すると思うんですが、



もしかして、





蛍光灯やコンピューターの電磁波とか、

ストレスや過労のなにか「酸」のようなものとか、





食べ物に含まれる、電気の流れに影響を与えるような物質が




いたずらをするってーことも




あるんじゃないか。



と。



びびび。の電気信号を ちょっと曲げちゃったり、

飛び出ちゃって、隣の細胞にいっちゃったり、


タイミングがちょっとずれちゃったりとか。


こぼれちゃったり?




そういうの。


ありそう。



で、そういうのの積み重ねの影響で、病気になったり、
よくわからないけど、頭が重いなぁ。

とか、

レントゲンではなんでもないけど、


足がいたい。


とか。



ありそう。






医学的に検証とかできていなくてすいません。




お医者さんに質問すると、ムヅカシイ答えが返ってくるので、

いつも、3語くらいから意味不明、意識混濁、足元ふらふら になってしまうので、

未だにはっきりと「そうだよ!」とはわからない状態です。





ただ、だいたいあってるようです。

と。






それで、その電気が正しく流れるようにしてくれるのが、


瞑想の役割だとおもってる私です。




おぉ。



たどりついた。






でね、



それはなんで正しくそういう風になると思うかというと、





一人一人個人差のある さっきの電気信号などが、


正しく振動できるように、


「マントラ」と呼ばれる


呪文。を唱えるのではないか。



と、また、断言を避けています。




いっぱい本を読むんですが、何せ、私、3要素以上が絡まる文になると、
どれがどれかわからなくなるので、

なんとなく、そんなかんじかな。と。


で、実際に、


瞑想して自分用のマントラを唱えていると



自分の中の振動が、整ってくるような気がするんです。




それがどんな感覚かというと、




すごーく小さい頃、何の不安もなく、
泣きたいときに泣いて、甘えたいときに甘えて、
興味のあることに、無心になれて、
絶対的な安心があった感じ。それの大人版。





もうこれ、気持ちよくて気持ちよくて…。








気持ちよくて気持ちよくて、



瞑想を終わったあと、

自分が心からやりたいことを

思う存分やれるぞー。というパワーがみなぎるんです。


いろんな縛りや常識から開放されて、自由で楽な感覚になります。

私は飽きっぽいのですが、
何年も毎日一日2回
ずーっと続いています。

きっとずーっとやると思います。



私がやっている瞑想です。
http://www.maharishi.co.jp/


インドや、ヨーロッパでは

一般向き瞑想(ラジネイシ)、
金持ち向き瞑想(マハリシ)
とがあって、

金持ち向き瞑想のほう。だそうです。


さすが私だな。



インドではラジネイシが多数派だそうです。

マハリシのほうは、音楽関係 映画界関係、経営者が多いです。



さすが私だな。お目がたかい。


いや。社長に薦められて、

なんとなくはじめた。です。





さて。

長文を、書ききる根性があったことに、
自分が 驚いています。




はい。


なんとか。





次は、強烈に短気な私が、
ムカーッとしたときどうなっちゃって、

それにどうやって対応するか。

そして対応しきれなくて、どうなったか。


そんないやなテーマを書く。です。



最後まで読んでくれて嬉しいです。
あなたに、心から、ありがとう。


そして、おやすみなさい。



     キエマ



4469bytes
page top
瞑想ノススメ 中編の2
電話。よく使いますか?


電話って、
片方の耳だけから、相手の意思を聞き取る。
超至近距離から聞き続ける。
っていう状態。



目に例えるなら、
すっごい近づけて本をみてる状態。
眼帯した状態で、本を読んでいる状態。



だから、

長電話ができない人。とか、
長電話が原因で 聴覚がかたよっちゃった人。とか。

あるんじゃないかな。

と思います。



電話で話すのが仕事だったりするとしんどいだろうな。

大変だよね。


…機材の修理とか、電話で頼むとき、
だいたい、カスタマーセンターのオペレーターさんが出ます。

あの方達、耳は大丈夫なんだろうか。

あ。ヘッドセットか。

でも、至近距離には違いないので、

ちょっとしたクレーム電話入れたりするときに
思い出して生きて行きたいと思います。



また今日も。
親戚のおばちゃんの恵美子(こいつもベジタリアン)以上に
大きなお世話でした。



キエマです。




見ず知らずのおねぃちゃんの聴力の心配をする前にやることがいっぱいありそうです。




さて。

視力や聴力。



年々少しずつ悪くなっているようなきがする、聴覚視覚。
それを、すっかり回復できたらいいのになぁ…。




もし。

人間のありえる範囲を超えて、聴覚視力触覚その他 受信力があがったら、、、



地球の反対側で魚がぱちゃん。と跳ねた音とかも聴こえる。とか?それちょっと かっこいいですね。
その音で、うろこの色も感じるぞい。なんちって。白いヒゲつけたい。


そのうち、「あ。隕石が近づいてきたわ」かなんか言いだして一人で生きていくことになりそうです。うーん。






そういう、インスタントに感覚のボルテージを上げる
便利なツールがドラッグですね。



ドラッグ。
だりーん。てなるのと、ぱきーん。てなるのがあるそうですね。
…よく知らないので あいまいですが。

で、
昔からアーティスト達は、
自分の感覚の、受信力をあげようとして、


ぱきーん系ドラッグをやるのだそうですね。

神様に近づきたい。とか。


私は、やったことがないですが。




上手にきまると、

虫が飛ぶ、羽の羽ばたきの音が、ゆっくり聞こえたり、


牛乳のしずくをポトンと落として、王冠型に跳ねるミルククラウンが
ストップモーションでみえるらしい。



ううん。無敵だなぁ。いいなぁ。

オレオレ。冴え渡るオレ様。

みたいな気分でしょうか。



で、私、いつかオランダとか北海道とか行ってドラッグばしばしやったる。と思っていたのですが、


そんなことで鼻をふがふが膨らませていたときに、


瞑想に出合いました。



やってみて、しばらくすると。



ぱっきーん。あっひょーん です。




どうなったかというと…。



…。あ。…あ。


あした に続く。


です。





まだまだ続くよ。どこまでも続くよ。

ていうか、長文書いたこと無いから、

終わり方がわかんないよ。

続き方もよくわかんないよ。


そんなかんじで、


また明日やる。です。


おやすみなさい。

       キエマ

page top
瞑想ノススメ-中編
あなたは、
今日の運勢とか。気にするほうですか?



私の場合、


めちゃくちゃ気になっちゃうんですよ。


ずーっと前に、
あまりにも気になってしかたなかったので、

毎日の占いが出ている本を
本屋にあるだけ全種類買いました。

新しいのを見つけたらまた買って。

星座やら血液やらなんとかやら。

どれが当たるのか。

一年を通してチェックしました。


そんなわけで、

いくつか、


「これは私にすごいあたる!」


と信じてる本があって、
それを毎日チェックしています。


それによると。


今日は

波乱の注意日。


うぅぅん。そう言われると緊張するなぁ。










話は変わって。

あの。


自分の性格で。


これはだめだなー。と思うところ。

みなさん、自分で把握されてるんでしょうか。



自分のここをなおしたい。とか、

そんな風に思ったりしますか?




全然思わないって言う人もいるんですよね。




そんな人に対して、

すごいすごいと尊敬したり。

いや。なおしたほうが良いよ。

と思ったり。




親戚のおばちゃんと同じくらいに
余計なお世話の

キエマです。





私の場合…、


昔の私は こんなでした。


…うん…本当に、読み返すほどに、目を覆いたくなる ひどさなんですが…、

かなり削除しつつ。
その一部。



ある日のキエマ。

すごくやさしいことをしたり、
正義感にあふれてとってもいい感じ。

かとおもいきや、5分後、
相手がココロを許して発した一言に過剰反応して、
火のように怒りだす。

昔ですよ?今はもう絶対そんなことしない。


これって、

良いこと言ったりして
近くに引き寄せておいて、
あとでばっさり傷つけてる。

周りから見ると、
罠だったの?えぇ?と。
びっくりですね。
なんで怒るの?です。

うん。自分で書いててホントにこんな人は嫌です。
すごく理不尽。




例えば、
私が何かに集中しているときに
誰かが、暖かい気持ちでコーヒーを入れてくれるとするじゃないですか。

それに対して怒り出す場合、
私の思考回路はこうです。


「コーヒー持ってくる」
  ↓
「こぼす場合もあるだろう」
  ↓
「掃除する必要があるだろう」
  ↓
「今やってることが中断されるんだろう」
  ↓
「今の良いノリがペースダウンしてしまう」
  ↓
「今の良い感じ、もしかしたらもうとりかえせないかも?」
  ↓
「なんか不快になってきた」
  ↓
「ていうか、この発想になった時点でノリが変わった」
  ↓
「邪魔しに来た?何その黒い水は。マジむかつくんですけど。」



すっごい!ネガティブ!
負のマグマ。


ここまでマイナス方向に膨らませる思考をするひとって、
自分以外に いるんだろうか。



とにかく、
昔の私は、こんな感じでした。


でも瞑想するようになって、今は少し違う。


また長くなっちゃったよ。


こんな負のマグマ。

誰の共感も得られないんじゃないかという
不安をかかえつつ寝ようと思います。

明日に続く。です。






  おやすみなさい。

     キエマ

page top
瞑想ノススメ-前編(ヨガブーム)
ヨガブーム。

白髪のおじいちゃんが。

もう、


ぼけちゃって。



なにを聞いても、


「む。よが。よが。むむ。よ。ふっ。ふぬっ。」



入れ歯がはずれてて、



うまくしゃべれないおじいちゃん。が、増えている。



みたいな。




そんなブームはどうですか?



こんにちわ。
ヨガ暦7年のキエマです。




ヨガっていってもいろいろありますが、

私のは、座ったままの、瞑想と呼吸法と簡単なヨガです。




これのお陰で、妄想がすっごいんです。


発想がバシバシ浮かぶのですが、


私の場合、ほとんどが、入れ歯ネタなど、
とぼけた内容で、自分が面白いだけで、誰の役にも立たないです。



私のやってる瞑想は、映画界や音楽界に実行者が多いのですが、

その中のヒッチコック監督は、

瞑想中に名作「鳥」を思いついたそうです。

なんだろうか。
この差は。







ストーンズのキースは

もっと早く知っていれば、ヤク中にならなかっただろうと言っていました。

うん。すっとこどっこい。キースかわいい。



ずっと俺が薦めていたじゃないか。というミックの言葉は無しなしです。




あと、

ジョン・レノンが、瞑想の師であるマハリシを差して

偽者だ。と言ったのはあまりにも有名。


あのメガネポンチめ。



同じビートルズの

ジョージ・ハリスンが来日したときには、

インド伝承医学に沿った瞑想者用の食事を指定して、

うちのお弟子さんが、食事の提供をした。


それを聞いたとき、なんで、私を呼んでくれなかったのか!
と、思わず我を忘れて叫びました。サインももらってないなんて!


アコギを持ったら、ジョージ・ハリスン奏法<勝手にそう命名
それしかできない、私です。

ジョージが大好きです。


…。

リンゴ・スターの次に好き。



話を戻して。


瞑想です。


長い前振りですが、


今の自分があるのは、
この瞑想に出会えたから。



うん。


全然関係ないけど



「瞑想に」のところが「男性に」だったら、よかったのに。


と思った。

うん。
そんな自分がちょっと恥ずかしい。




話を戻して。


瞑想。
今のヨガ・ブームの中、誰かやりたい人がいるかもしれない。

だから、薦めてみよう。と、思って。


でも、あまりにも長くなってしまったので、

続きは、明日書きます。

明日、少し自分の体験、過去の恥など、書きます。



ヨガのように、自分の内面にアクセスすることが

広く受け入れられる時代になったんだなぁ。と、

正しい方法が広がって、定着するといいなぁ。と思いつつ。

おやすみなさい

      キエマ


page top
プレシジョンベースを買いました。


今日、新しいベースを搬入しました。

白いボディーに
黒いピックガードの
プレシジョンベースです。

プレシジョンベースがどういうものか。とは、
聞かないで欲しい。
私がよくわかってないので。

ピックガードは…、
アコースティックギターなどでは、

ボディーの穴のそばに、
黒などで、ベロ、みたいな形の
プラスチックの板がついてるやつ。

あれがピックガードです。




で。

プレシジョンベース
イコール、
ごりごり いうベース。

そういう認識で今に至っている私です。はい。


エレキベースの原型。

そんな感じでしょうか。



とにかく。

ごりごりごりごり。言います。


気持ちいい程 ごりごりさん です。ロックです。





各方面の皆々様の厚いご協力をいただきながら、

選び抜いた一本。


気に入りました。



一生愛せそうです。



名前つけよう。



セクシー・ホワイト。




あぁ。だめだ。なんだそりゃ。だめだめ。ぜんぜんだめ。


ネーミングセンスが致命的。



…。

思い返せば、


初めて名付け親となった、うちのネコの名前は
「ガオたん」

今使ってるベースは、………。

恥ずかしすぎて言えないや。




明日考えよう。

寝ます。




page top
キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズ) 木から落ちる。
大好きなアーティスト、
ローリングストーンズのキース(62歳)が手術。

と聞いて、ドキッとしました。

脳しんとう。で、手術。

あぁ。世界ツアーで
無理がたたっちゃったのか。と思った。



ん?

のうしんとう…?

脳しんとうっていうのは、

年齢とか、ストレスとかに かんけいないね。




…。



どうやら、

ふざけて、

木に登って、


落ちたようです。



Yahoo! News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000092-kyodo-ent





おっちょこちょいだなぁ。



調子こいて木に登る62歳ロックギタリスト。



私は 大好きです。




最後に
木登りしたのは、
いつだろう…?





追伸:キースは、今日、無事に退院されたそうです。
page top
ゴールデンウィーク暇人


ゴールデンウィーク。

ゴールデンベース。

ゴールデンキエマ。

ゴールデンごはん。

ゴールデンみそ。

ゴールデンせんたくばさみ。

ゴールデン塩。

ゴールデンしゃもじ。

…。

はい。生活臭にゴールデンの響きを取り入れつつ、
特別なウィークを持て余している堪能中の キエマです。




私はベーシストとして、
今修行中なわけですが、


たまに、

練習めんどくさい。


と思うことがあります。

基本的には
練習大好きですなんですけど、


たまに。


遊びたい。
楽したい。
練習しないでうまくならんかな。


と思ったりします。


あわてて、
「思ってるほど遊んでるのは楽しくない」
「自分の性格を考えなさい」
「逃げちゃだめ」


とかとか、あまり説得力のない
どこかで聞いたことのある言葉の数々で


自分に自分で喝を入れつつ。


喝を入れた先から、
ベースを持たずに、

ギターを持つ。


みたいな。


そして、ちょっとだけ。

と思って、


今度は歌い始める。
書類の整理をはじめる。
掃除をはじめる。


みたいなことになります。



そして



お腹がすく。です。



ぐるっと回って、
ベースに戻った頃には、
満腹でヘトヘトでねむかったりするんですが、



毎日少しでも触らないと寂しかったりもします。


そんなウィークのどこがゴールデンなのか。

と思う次第であります。


せめて、
これを読んでくれているあなたのウィークは
ゴールデンでありますように。


     キエマ
page top
女ベーシストは引き割り納豆だった

「あなたは引き割り納豆です」


だそうです。

いやです。



納豆占いです。
http://www.nattou.com/


お食事中の方は(嗅覚的に)不快になる内容が含まれます。



何故私が納豆のサイトをうろついているのかが
自分でもよくわかりませんが、


昨日は、せっかくの半お休みだったのに、
「納豆学会」のサイトに、はまってしまいました。

古い新聞記事などを思わず読みこんでしまいました。





最後に、
納豆占い。しました。


しなきゃよかった。





私は弾き割り納豆でした。



ひき割り納豆って、
納豆をくだいたものだと思っていました。

原料の、
大豆の時にくだいちゃうんですね。

知らなかったよ。

ひとつ、賢くなりました。



-----ここから引用-----

あなたは「引き割り納豆」です。


 大豆のうちに引き割り、表面積を多くしてから発
酵させた引き割り納豆は、納豆菌による旨みが多い
半面、保存状態が悪いと二次発酵も速く進み、アン
モニア臭がでてきます。

 そんなアナタも物事をスピーディかつ確実にこな
していきますが、すぐにあきてしまい、「熱しやす
く、冷めやすい」という面を持ちます。

 また、引き割られて粒が細かくなっているように、
細やかな配慮ができ、「気がきく人」と納豆汁やそ
の他の納豆料理に多用されるかのごとく、頼まれ事
も多く受けます。

 恋愛や結婚においては、引き割るように心を開い
た相手には、その内に秘めた旨み、情熱を見せ、と
ことんまで分かり合おうと努力し、オープンな間柄
を求めます。

 ただし、一度心を開きあった相手には、糸のよう
な絡みが残るので、別れた恋人に何年も未練を残す
ことがあるので注意が必要です。

-----ここまで引用-----
納豆学会
http://www.nattou.com/






…。



大きなお世話ですから。







私がハマった記事↓

納豆1996年の新聞記事
http://www.nattou.com/data/s96.html


この中の、特に、俳句部門が

キテレツでした。



----ここからまた引用-----

最優秀作品の主なものは次の通り。

 ◇俳句の部

 納豆に花壇のパセリ刻みをり
(結城市・小林キヨ子)

 納豆の糸柔らかにおんな梅雨
(滋賀県・中居和平)

 納豆も入れられており梅便り
(北海道・伏見豊彦)


-----ここまで-----

きざみおり。

おんなつゆ。



1996年。
というと、

たった10年前。

そうとは思えない古さ。






今日の一句。



ひき割りの におう あとひく キエマつゆ。にーん。



     俳人キエマ芭蕉

© 女ベーシスト キエマの日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。