地を這うベース。地獄のベース。地球をうならす低音を求めて、女性ベーシスト、今日も修行中です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ベースとの出会い


今年は、4月の誕生日に、自分へのプレゼントとして
ベースの先生を探しました。


それまで、ベースを弾いたこともなかったし、
ベースとギターの違いすらあやしいものでした。


ベースをはじめたくなった きっかけは、

ベースを持って鏡に映った自分の姿が、

かっこいい。と思ったから。

私かっこいい!ベースを弾くために生まれてきたんだ!



…。

本物のバカなので、心からそう思ったんです。




そんな、

阿呆が生ダコをくわえて、裸踊りしているような私に




弦の本数から教えてくださったありがたい恩師が、

小山晃一先生です。
小山晃一 Web Site



ほんとに最初は私のベース、ひざの位置でしたから。





いや、ギャグでもなんでもなくて、


キース・リチャーズ(ストーンズのギタリスト)ラブ。なので…。




しかも、ひくーい場所にベース構えて、
立った姿がお気に入りだったので、


スタンディングレッスンです。


先生座ってる。



私立ってる。




「一弦4フレット目に人差し指をもってきてください」

迷わず、4弦1フレット目を押さえて、力強く目線を送る私…。



ほんとにこんなことは何度もありました。



でも一度もバカにされたり、笑われたりしなかったんですよ。







当時、先生によく言われた言葉は、これです。


「重かったり、疲れたりしたら、座りましょうね」



今は座ってレッスン受けてます。






先日思い切って、このブログのことをお話したら、
すでにご覧になってました。






そして、快くリンクを承諾してくださいました。




ほんとにね。

こんなバカでも、素晴らしい人たちに囲まれると

良い感じで進化していくわけですよ。



大人になったら先生を選ぶのは大事です。



他にも、私には、年齢関係なく、いろんな先生がいます。


このブログでも、今年はいろんな先生たちに出会えました。

多分それぞれ自覚はされていないと思いますが、

私はみなさんからすっごく貴重なことの数々を学びました。


本当にみなさんありがとうございます。


来年もこんな調子ですけど、

どうぞよろしくおねがいします☆

スポンサーサイト
page top
今日が良い日かどうか

私の場合…。

出かける前に、
お腹が痛くなったり、
頭が痛くなったり、
吐き気がしたり、
鍵が無くなったり、
財布携帯かばん…

朝からいろんなトラブルが起きたほうが、良い事がある日です。

そんなときこそめげずに笑顔でGOです。

今日も2ポイントでベースが弾けてうれしいですが、

体調めちゃ悪いです。

ベースのケース、ストラップが取れてしまいました。

そうだ…アコギのケースに…

…。

入るわけないね。

中で泳いでるし…。




で、

今日はきっと

すごい良い日だよ。

page top
一句ひねる

調子こいては バチあたり



…もう一句。



成り上がっては バチあたり





page top
トータル良い昨日でした

寝坊した。

そのぶん練習する時間がすくなかった。

仕事する。

一日MUDDY WATERSをかけっぱ。

買い物に行く。

電車の中、酔っ払いと目が合う。ずっと見られてる気がするので。車両移動。

女性に体当たりされる。車両移動。

ひどい咳をしている人がいる。車両移動。


セッションに参加。

一番乗りで到着。

応援してくれる人も来てくれた。

女性のセッションリーダー。

私、すごいがちがちで、まちがえまくり。

途中、リズムも進行もわからなくなった。

親切にされた。

いろいろ教えてもらった。

わからなすぎて頭が痛くなった。

わからなくてごめんなさい。とお詫びした。

へたくそですいません。とお詫びした。

たばこの煙いのと緊張と、お酒のにおいでふらふらした。


先週よりもかっこよかったよ。と褒められた。

へたくそなりに調和することに専念した。

帰り、忘年会も兼ねてお茶をした。

へたくそでごめんなさい。とお詫びした。

雰囲気に飲まれちゃったのかな?と言われた。

なるほどそうだったのか。と思った。

背中が重かった。

頭蓋骨が痛かった。

もっと話したかったけど、終電であまり話ができなかった。

駅まで走って、ベースのケースが壊れた。

電車が遅れた。

酔っ払いがどよーんとした目でよろよろと走って向かってきたので逃げた。

電車の中、別のよっぱらいがふらふらしていたので、距離をとる。

ベースの弦を取り替えた。

ベースをぴかぴかにした。

練習した。

すごく良い音だなーと思う。

今日はごめんね。と、ベースに謝った。

ブログのコメントを見てうれしくなる。小躍りする。

お風呂に入った。

布団の中で一睡もできなかった。

いろいろあったけど、トータルでは、
いろんな事に心が動いて、ものすごく良い日だった。

昨日会った全てのみなさん、どうもありがとう。

コメントをくださる全てのみなさん、ブログを読んでくださる皆さん。ありがと
う。

起きることの全てが、嫌なことも良いことも同じように、なんだか良い感じです。


いいぞ。


やることはわかってる。


がんばろう。


page top
楽器を触られても平気かどうか。


楽器を触られても平気かどうか。

きっと個人差があるとおもうけど、私の場合…。


親…絶対いや

兄弟…絶対いや

元彼氏のみなさん…絶対いや

師匠…全然オーケー

バンドメンバー(仮にいたとして)…基本オーケー

友達…人による


私は自分のベースをめちゃめちゃに愛している。

誰も見ていないときは、2人の世界で、会話もしている。



…今日、その愛するベースを弾かれた。

くそう。よっぱらいめ。。


上手に断れなくて、弾かれた。

泣ける。


ネックがべたべたになった。

拭いても拭いても戻らない。

弦がぬるぬるする。

弦をとりかえて、木をいためるけどアルコールで拭いた。

シールドもぬるぬるだ。




相手を傷つけずに断る方法ってないのかな…。

それとも、我慢するべきなのでしょうか。


あと数年若かったら、気持ちよく蹴ってます。


が、ちょっと大人になっちった私は、


その場の雰囲気を壊しちゃうな…。と思ってされるがまま。



でも自分も悲しくなりたくない。




そんな今日でした。




気安く触られるレベルの自分が一番ダメだ。




しっかりしよう。



page top
北原ミレイ
実は、演歌好きなんです。

演歌好きな若い人ってまだ会ったことないんですが、

仕事で演歌に関わることがあって、
その時に、人間の命の生々しさが伝わってくる感覚があって、

このジャンルはすごいかも。

と思いました。

リスナーの世代が60代前半くらいに集中しています。
私たちには考えられないような、激しい人生を送った世代で、
親がいないとか、兄弟を栄養失調で失っているとか、
日本が大変だった時代を人生で受け止めてきた世代です。

性格的にも内面に激しい情を持っている方が多い。

ちょっと上の70代になると、もっとモダンなんですよね。

50代になると、洋楽の影響が出てくる。

その狭間の60代。

私の両親がその世代だということもあって、

ある時期から強烈に惹かれてしまいました。


で、
演歌専門店を見ると間違えて入った雰囲気を
かもしながら、物色したりしています。


演歌業界に北原ミレイさんっていう方がいます。

この方が有名な方なのか
私はずっとテレビを見ないので、
わからないんですが、


強烈な歌を歌います。


イントロからはじまって、
歌の出だしから、
どーーんと映像が見えます。

…。

この歌の主人公が、海にさらされる土地から外に出たことのない女性だということがわかります。
多分、それほど美人でもなくて、子供もなく、もう親もなく、
その土地の女たちと港の仕事をしながら、
荒れた手を持って生きている姿が見えます。

あきらめと、まだ消えない希望と情熱を持って生きている姿が、、、

ドーーーーン!と映像で見えてくるんですからすごいでしょ?

曲名は「………。」あれ。なんだっけ…。


あれ…。


すいません。あれれ。

富山の有名なお祭りの名前です。




(T◇T)私の頭はだめだなぁ。

今度思い出したら更新しておきますーーー。




あ!思い出した!

「風の盆」です。


page top
「女性ベーシスト」
ベースは、なんかとっても性に合っています。
ベースの同じフレーズを一日弾き続けても全然飽きないです。

ベースの音で、空気が振動して、
その場所全体がだんだん私自身になっていく感じが好きです。
ベースの波動でだんだん癒されていく感じもします。

どんなにヘマをして落ち込んでも、
ベースを弾いていると安心してきます。

私のベース、どんどん音がよくなってきています。

もうベースはやめられない。

売れました

(※↑この画像は、元の画像とは別の画像です。ごめんなさい)





© Kiema 2005
page top
女性ベーシスト
ただいまです!

今日ブルースクリスマスライブに参加してきました。





前の記事にいただいたコメントを
携帯で読みながら準備したりしてました。

言葉をかけてもらって、とてもうれしかったです。

元気が出て励まされました!


昨日夜のお知らせだったのに、
来てくれた方たちも心から、感謝です。

初めての人達もブルースが好きになったみたいで、
楽しかったです。



それで、昨日は、
なんか、
私が存じ上げなかっただけで、
実はすごいメンバーと
やってきました。

演奏もよかったですが、
一番よかったのはハートです。


あぁ。もう。なんかもう…。

音って、こんなに気持ちいいじゃないですか。


そんな中、
私は何曲やったのかわからない…
何の曲をやったのかもわからない…
指がどの弦に行ってるのかわからなくなる…
途中から、必殺!一本指奏法じゃ!

もう何がどの指で、何の音を出しているのか…。

汗だくで、終了。
干し芋風キエマ。ですだ。


練習ね。

うん。そうだね。



今日のメンバー

Super Harp 竹江さんhttp://www5f.biglobe.ne.jp/~y-takee/
ボーカル、ハープ。&腹筋ハープ。ものすごく日本人ぽくない、温かい声で気持ちよかった。心があったかくなる歌でした。

長浜太郎さんhttp://nagahama51.hp.infoseek.co.jp/
ギター、ボーカル、私の技術が足りない全ての部分で、演奏をフォローしてくださいました。本番前にいろいろ教わっておきながら…。どうでしょう?どうだったんでしょう?んん。

blues 金閣&銀閣http://www.famousdoor.co.jp/blues/
ベース金閣さん。実は、ブルースのことを調べるときにあちこちのWEBでおみかけする、金閣さんでした!実物は写真よりも味があってステキですよ。

ドラム 長嶺章子さん
「なんやえらいべっぴんはんやな」
などとエセ関西人になる、おやじ風キエマが出没しました。
遊びに来てたお友達もオールべっぴんでした。お嬢様って感じだ。緊張したりして。えへ。
お世話になりましたー。ありがとうございましたー。

ゲスト
Hookerさん -mr.Oh Yeah!-
http://www.cloppar.com/hooker/
ボーカルで。おーいえー!個性的。楽しい。身体の鳴りがでかかったー。

ゲスト…古谷さん
めちゃめちゃ。日本人じゃない感じのノリで、センスも私と合ってました。顔からやさしさがあふれている方でした。




楽しかった。




そして、練習たりない。


page top
明日クリスマスブルースナイトで演奏します!

緊急ニュースです。

私にとって、私に頑張れと言ってくれるみなさんにとって、
すごく良いニュースです!

明日、クリスマスイブ。19:00~

http://www.spitfire-mki.jp/
SPITFIRE
住所:〒101-0062東京都千代田区神田駿河台3-5コンパスビル2F
電話:03-3294-1030
営業時間:17:30~0:00(月~土)
ライブ:19:00~


なんと!
このブリティッシュパブで、
クリスマスブルースナイトで演奏させてもらえることになりました!

多分一曲とか2曲とか、それくらいのもんですけど。

でも……。

キャーーーうれしい!<うるっさいよっ!

クリスマスのステージに立てるなんて感激です。

私にとってサイコウのクリスマスです。

さっきまで泣いてたけど、もう平気!爆笑もできるね!

チャージは無料です。

私も初めてのお店なので、
詳細は不明です。

ぎりぎりのお知らせなのですが、
もし、この記事をごらんになったあなた。

万が一予定が空いていて、会場に来られるなら、

それは私に会うための運命だと思ってください。
いっしょにクリスマスを過ごしましょう!

page top
ブルースの好きなところ
今週、
ベース4.5:歌5:アコギ0.5の割合で練習しているキエマです。
アコギ(アコースティックギター)の音も大好きです。


さて、

一昨日は、私の 記念すべきブルース初セッション祭りでした。


帰り道、やることいっぱいあるなー。とか思ってさ。

でも、ブルースいいですね。惚れました。


人間の上下が無い音楽ですごかった。

あんな体験はほんとに初めて。

私ドヘタていうか、いかにも初心者なのに、
完全に横並びの扱いです。

感動的でした。

もうそのままでOKよ。って言われるし。


この音楽、すごいです。



そして、みんなが普通。

テクニックが上手いから上、下手だから下っていうのが無いんですよ。


こんな価値観を持った世界は、ブルース以外に無いんじゃないでしょうか。


もうだって絶対的にへたくそは下なわけですよ。普通。


でも、もっと大きく考えたら、


「最初はみんなそうだろ?俺だってそうだったぜ」


ってことなのでしょうか。


あるがままを受け入れる。という姿勢の音楽ジャンルに、

なんかもうすごい感動を受けてしまって…。



もうもう、うまく表現できないなぁ。もう!


とにかく!


ジーーーンと来たんです!


page top
タニク2
20051222164509
© Kiema 2005

室内に入れたら、新芽が出てきました。
page top
ベースプレイヤーだっ

ブルースセッションに参加してきたー。

楽しかったー。

あはは。あはは。


余裕なかった。

最低限のことでいっぱいいっぱい。


がんばれよ。私。
page top
おじいちゃんとおばあちゃん
近所のカメラ屋に仕事でつかうCDとかMDとかをよく買い物に行く。

お店は近所の年金暮らしのおじいちゃんとおばあちゃんだらけ。

いつも繁盛しています。集会所です。

壁のテレビがBGM代わり。

みんな写真が大好きで写真の話でいつも盛り上がっている。




ある日…。


水戸黄門、放映中の出来事。


私は支払いをしていました。



お店には相変わらず、おじいちゃんとおばあちゃん達でいっぱい。



と、そこに、


テレビからセクシーな女性の高音が…。


「いやぁ!おやめください!どうか、おやめください!…」



!!!


光速のスピードで、ザザッっという衣擦れの音がして、

全員が無言でテレビを振り返った!

会話全てストップ!


店内に響き渡る、お代官と町娘のセクシーバトル!

くんずほぐれつ。


いやぁ。肩身せまかったです。



長く生きるってこういうことですから。




ベース練習しよ。


page top
忘年会シーズンですね
20051220195741

© Kiema 2005


こんな感じでしょうか?
page top
ベースだいすきだ

練習して、最後にベースを磨く。

磨いているうちに、また、ひきたくなる。

ひとしきりひいて、また、終わりに、磨く。

磨いているうちに、また、ひきたくなる。

そんなエンドレスの果てに、

おなかが すいて終了。

私の区切りはいっつも、食べることばっかりだ。

page top
金色のくさい世界。
土曜日のおはなしです。

渋谷の人ごみを避けて原宿へ向かうのに
代々木公園に寄り道しました。



公園全体が銀杏の落ち葉でまっきっき。でした。


代々木公園の木って、全部いちょう?

はぁわぁ~あちょぅ☆


売れました
© Kiema 2005
(※↑この画像は、元の画像とは別の画像です。ごめんなさい)


で、

もそもそと中に入っていって、

ひょいとしゃがむと。

ちょうど斜めの太陽が私に向かって差し込んでいて、

目の前に、光の道ができていた。



うれしくなって、

荷物を下に落として、

ねっころがった。



気持ちいいかな…?



ん?




なんかくさいね。


まぁ、いろいろあるよね。

…。


場所を少し移動。




…。


やっぱりくさい。



…。

そっか…。


銀杏って。



くさいんですね。




page top
スケッチブック。

買ったぁ。

3冊。

重かった。

渋谷はクリスマスで盛り上がってました。

そんな渋谷駅は絶対避けて、
原宿からまわりこみました。



帰り道も、

原宿へ…


と思ったら、昼過ぎて

原宿駅真っ黒。

人で人で。黒い川。

流れてないし。大変なことになってます。






人ごみの中に入っていく元気がなかったので、

住宅街の中を表参道駅まで抜けて

地下鉄で帰ってきた。




地方帰りでそのまま午前中から渋谷に向かったので、

13センチヒールのロンドンブーツはいてました。

足がバンバンです。

一晩寝たら治った。

クリスマスってみんな大変だよね。


…そして夜はまたライブハウスへ向かったのです。


昨日はちょっと自分をいじめすぎたかも。


ていう昨日の日記。
page top
ぼたんゆき
私のふるさとは北海道旭川です。

あまりピンと来ないと思うけど、

富良野のちょっと上あたりです。


私は旭川から更に車で20分くらいの郊外にすんでました。

旭川市の人口24万人とかなんとか。

北海道で2番目に人口が多いところだとかって習いました。
広さはちょうど東京23区と同じくらい。らしい。よく知らない。




そこでは、クリスマス・イブの夜によくボタ雪が降る。


ボタ雪は、
冬にしては暖かくて風が止まっている時に降る、

大きいワタのような雪。


それが夜の空を真っ白に照らしながら

大集団でそろりそろりと降りてくる。


人気のない真っ白な空間。



足跡もない、ただ本当に真っ白なだけの夜の空間の中で、

ゆっくり降りてくる雪に包まれていると…、




自分の身体が、
空に向かって昇っていくような感覚になります。


感動で、涙がでる景色。


…。

クリスマスが近づいて、また今年もふるさとに帰ることができない。


がんばれ私。

ひとつひとつちゃんとやろう。

page top
タイトルなし
売れました
© Kiema 2005
(※↑この画像は、元の画像とは別の画像です。ごめんなさい)











この絵から、夏夏さんが詩を生んでくれました。
エネルギーの交換ができたのかな。
ってとても感動した…。


キエマさんの描かれた絵に私が勝手に詩(のようなもの)をつけてみたものです。
雪が降るのを見あげる人と犬の絵ですがとても好きな絵です。...
雪の朝


page top
タニク
20051215171810
© Kiema 2005

寒いので、室内に入れました。
page top
ほんとにただの日記

昨日はおつかいに行ってきた。

ついでに、ベースの弦やスケッチブックも買うたくらみ。

あんまり出かけるの好きじゃないもん。

特にこの時期は、浮かれカップルが不愉快。

どうせすぐにわかれるくせに。

ふんっ。(ひがみたれたる)



おつかい一回で終わらせてみよう。
もうクリスマスまでお使いしないぞ。な感じで。

池袋のビックパソコン館行ってー
ビックカメラ行ってー、
P'パルコの石橋楽器行ってー。

重いっ。。。


よし、あとはついでに自分のスケッチブック。

ないよないよないよないよ。

スケッチブックないよないよ。

この紙質ちがうよ。

これじゃないよ。

この大きさちがうよ。

あれじゃないこれじゃない。

店員さんつかまえて。

探した探した。

ハンズにも行ってみた。
ロフトにも行ってみた。


…。

ない。


前に買ったのは、渋谷ハンズだ。

行ってみよう。

渋谷に移動だ。


電車に乗る。


間違えたよ。逆方向だよ。

駒込にもどっちゃったよ。


引き返す。

時間ない時間ない。

次の予定に間に合わない。


あ。新宿ハンズに寄ってみよう。



きれいなイルミネーションだね。

でも今はどうでもいいよ。


すけっちぶっくすけっちぶっく。


ないよないよないよ。

ここにもないよ。

がさがさの紙じゃだめだよ。

つるつるの。

つるつるの。

ケント紙ケント紙。

いつも体にぶら下げてる ふくろに入るくらいの。

のああぁじかんないよじかんないよ。


とりあえず、原宿で別件済ませてタイムオーバー。


しょんぼり戻った。


そんな日でした。


ベース弾こう。

page top
「ベーシストさんなんですか?」

「ベーシストさんですか?」
と聞かれて、
「はい。ベーシストです」

と答える。


むふぅ=3

幸せです。


生まれて初めて、初対面のメンバーで音を併せる
「せっしょん」なるものを体験しました。

いやいや。

たのしいーーーぞい!!!

せっしょんばんざーい。

だぞい。

ほい。

ブルース練習してったら、





…。



ジャズだったよ。


…。



違うジャンルだね。



…。


そうだね。


私、ジャズはわからないよ。


…。


そんな感じで。

楽しく音を併せさせていただいてきました。

私だけ微妙に乗りとコード進行が違っていたことが、

気になるところですが。

途中修正したり、もどったり。

…。

初めての人も何人かいたので、全体的に必死な感じでした。

私が一番必死であるべきだったのかも知れませんが。

楽しかったです。


人情厚いオーナーのOKがでたよ。


みなさんありがとうございました。

page top
おててがいてて
手が痛いです。
ベースのひきすぎ。

ではないです。
うん残念。

タンバリンのたたきすぎです。

痛い。

一足早くクリスマスツリーの着ぐるみで、


はしゃぎすぎないように、と思ったら、
手におもいっきり余計な力が入ってしまいました。

ひじまで痛いよ。

…。

ステージはいつもとっても緊張する。


…こんなことで大丈夫か。

と心配なほど。

気が小さい。

もちろん。

態度に似合わず。



付け加えることは、

忘れない。


ベースで痛くなりたいな。


page top
いちごちゃん
20051212000015

© Kiema 2005

私のことが大好きな「まみちん」という歌うたいさんからの差し入れです。私のことが大好きなというところがポイントです。私もまみちんが大好きです。


EM菌を利用した自然農法+蜜蜂による交配で栽培されたいちご。

だそうです。


…。

漢字ばっかりで、

何を書いてあるのか

理解するのに時間がかかるあたりが、

悲しいところですが、



愛がいっぱいで、巨大で、
ぷーーーんとたまらなく良いにおいがします。


ふがぁ!


うめぇ!

page top
神様のゆうとーり
「どちらにしようかな、かみさまのゆーとーり…」

あーどっちもいいけど、どっちにもキメラレナーイ。ってとき。


この先どうなります?


私の地元北海道旭川では
「なのなのなすびのはげあたま」で、おわります。
これ、とっても普通だと思ってました。


ターボ(弟)に確認してみたら、<このために一年ぶりに電話しました
「なぞなぞなすびのはげおやじ」になってました。

きょうだいで、すでに違うものになっています。

まあ。もう他人ですから。
弟、よっぱらってたし。



大阪の子に聞いたら、
「なのなのなすびのはげあたま、ぷっとこいとぷっとこいとぷっぷっぷっ」

えぇ?!長いね。


しかし、一番びっくりしたのは
「あべべのべ」

埼玉。

それだけかい。短いね。



みんなはどんなかみさまのゆうとおりだった?


page top
夢はカラーかモノクロか?
カラーの夢を見る人と、モノクロの夢を見る人がいるらしいですね。

ちなみにカラーはキ○ガイ。と言われました。

なぬ!



はい。


私は、バリバリのカラーです。







カラーであるうえに、

めっちゃ!サイケです。


ぬぅ。





もう、模様が、ゴワンゴワンです。


見たこともないような
奇抜なカラーの渦がぐるぐる。


超ド派手です。




蛍光ピンクや黄色、紫、青、赤、水色、…


世界中が色の洪水です。


水平線や直線がない。

奥行きもめちゃくちゃ。

ぐにゅぐにゅの世界です。




みなさんの夢は大丈夫ですか?



そして私は大丈夫でしょうか?





page top
タイトルなし
売れました
© Kiema 2005
(※↑この画像は、元の画像とは別の画像です。ごめんなさい)
page top
クリスマスツリー
クリスマスが近づくと、

どうしてもやりたくなることがあります。




それは。








クリスマスツリーの着ぐるみを着ること。



20051206025102

© Kiema 2005





この権利だけは、
誰にも譲りたくないんだ。




今年は、これで山手線に乗るつもりです。




そして、都内のイベントなら、これで登場して仕事します。




ポリシーのしっかりしたイベントの主催者の方に限り、
応援にかけつけます。

音楽系でなくても結構です。
身の安全が確認できればお伺いします。


どうぞお気軽に誘ってください。




ベースの演奏や歌で盛り上げるのでなくて、ほんのりと残念ではありますが…。



そして、クリスマスイベントがそれかい。



という無言のプレッシャーもはねのけます。







楽しみ!

page top
隊長!困りました。
隊長管理がうまくゆきません。
私の隊長がゆーことを聞きません。


えっほえっほ。



困った。


風邪なんてめったにひかないので、
いったいどうしたらいいものやら。





せっかくの美声が台無しである。


…。


病気ついでに
もう一発かますならば、
薬で目がはれぼったくて、


美人も台無しである。



…。


病気になると、


底なしに



ずうずうしくなれることを発見した

今日と言う日。



いつもが、



ずうずうしくない。



というわけでもない。







みなさんおやすみなさい。
page top
何バトンかは不明なバトン。from でんちゃん
① 回してくれた方に対しての印象
でんちゃん。単二乾電池。
え。単二?
え。電池?
変な名前の未知の少年。


② 周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください。
周りからの見た目に興味がないので思いつかない。


③ 自分の好きな人間性について5つ述べてください。
自分の正義と感動に嘘をつかない人。
他人と自分を大切に感じられる人。
他人と他人をだまさない人。
他人に自分の価値を押し付けない人。
価値観や道徳観、教育されたものは、時代や国を超えたら役に立たないことを知っていて、そういうものに振り回されないで生きられる人。

④ では反対に嫌いなタイプは?
嫌いなタイプはなくて、
よく知るとみんな好き。
どんなタイプの人でも、共感できるところがある。
嫌だなと思う部分も、タイミングが違うと良かったりする。


⑤ 自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
自分と、自分との繋がりのために、
自分の今を精一杯、全力で幸せに生きていきたい。

⑥ 自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
ありがとう!私もお慕い申し上げます~!

⑦ そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象つき)
バトンを落とすことを覚えました。ぽとん。ころん。
興味のある人は、自由に拾ってください。


© 女ベーシスト キエマの日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。